状態はコントロールできる

最終更新: 2月8日

状態に左右されているうちは、大きな成果を手にするのは難しい。あなただけの状態を上げる法則を知る。



マンションの一室から眺める景色です。

ここから青空を見ながら仕事をするのが、僕のお気に入りです♪




はじめまして


こんにちは。義村です。 ここでは僕自身が自己投資をする中で


学んできた成功の法則や自分自身の気づきなどを


気が赴くままに自由に発信していきます。


少しでもご興味ございましたら


お付き合いいただけると嬉しいです。

あなたの人生に少しでも


役に立つことを心より願っております!






==================== 記念すべき第一回目のテーマは、 『状態はコントロールできる』 ====================



状態とは、


コンディション、やる気、モチベーションなど


のことです。




よくこういった声を耳にします。


「今日は〇〇をやろうと思ってたんだけど、

  仕事で疲れちゃったから明日やることにしよう」


「今日は〇〇をやるつもりだったんだけど、

  気づいたらダラダラと時間が過ぎちゃった」



僕もこういったことはよく言っていました。


その一方で、


これが続くとなかなか思うような結果を手にできません。






だけど、そう言うと


「それは頭では分かってるんだけど、、、」


と思われる方もいらっしゃるかもしれません。




何を隠そう、、


当時の僕はそのように思っていました(笑)






これはどういう状況に陥っているのかと言うと



頭で行動計画を考えてみたものの


状態が整っておらず


実際の行動には結びつかない



という落とし穴に陥っているのです。





つまり、どれだけ綿密に


行動計画、TO DOリスト、タスク管理をしても


『状態』が整っていないと


望む結果を手に入れることは難しいのです。






そして


多くの人の物事の考え方は、 この『状態』に支配されているのです。


例えば、


「今日は気分が乗らないから

  急ぎじゃないことは明日やろう」


「今はモチベーションが低いから

  仕事が上手くいかないんだよな」


状態が悪いから今はやらない、上手くいかない


といった考え方です。





この考え方がいけないという訳ではありませんが、



成功脳を手に入れるために


前提を大きく変えてみてください。



つまり、


『感情はコントロールできる』


という考え方を持ってみてください。




そうすると、


「気分が乗らないなら、

  気分が乗るように工夫しよう」


「今がモチベーションが低いなら

  モチベーションを上げる努力をしよう」


といったことにフォーカスが向きます。



このフォーカスであれば、


行動に一歩近くことができるのです。





これが成功の秘訣です!!


状態をちゃんとコントロールできると


思うように行動ができるし、望む結果も手に入ります。






では、どのように状態をコントロールするのかというと


自分の状態を上げる法則を知る


ということです。




例えば僕の場合は、


太陽を浴びながら「青空を見上げる」です。




僕は青空を見ると


「よし!今日も頑張ろう!」という気持ちになります。



だから、家も青空がよく見える所を選びました。


だから、夜よりも早起きして仕事をします。





あなたはどんな時に状態が上がりますか?

その法則を知り、


ちょっとした工夫をするだけで


状態を上げて毎日を過ごすことができます。




ぜひ試してみてください^^



#状態管理

#モチベーション

#自分の法則

12回の閲覧